【海外医薬品】通販サイトを使えばお薬が簡単に買える   >   海外医薬品はなぜ安い?

海外医薬品はなぜ安い?

安い

日本で処方されるお薬が高価だと海外医薬品に切り替える方は多いのですが、なぜ海外医薬品は安くで購入することができるのでしょうか。あまりにも安いため「効果がないのか?」「怪しいお薬なのでは?」といった疑問がでてきますよね。

ですが、海外医薬品はきちんと効果があり怪しいお薬ではありません。副作用が特に強いというわけでもないので安心して服用することができます。では、なぜ安くで購入ができるか?ここでは海外医薬品が安価で購入できる理由について解説したいと思います。

海外医薬品通販で購入できるお薬の多くはジェネリックとなっています。もちろん新薬も取り扱っていますが、安価で購入できるものはほとんどジェネリックです。海外で取り扱っているジェネリックは日本で認可されていないものがたくさんあり購入することができません。ですが、海外からの輸入であれば購入することができるので、安くで医薬品を購入することができるというワケです。

ジェネリックとは、新薬に含まれている有効成分を使って作られたお薬です。開発費がかかっていないために安くで売ることができ、特許が切れた時点で販売することができます。ジェネリックであっても安全性や効き目等の検査・試験はしっかり行われているので、安全に服用することができます。

なので、新薬ではないから効かないということもありませんし、怪しいお薬だということでもないのです。新薬に比べて劣ることもありません。

このジェネリックを数多く扱っているので海外医薬品は安い値段で購入することができるのです。日本で普段購入しているお薬が高くて困っている方は、個人輸入代行をしている通販サイトに同じ効果のあるお薬があるかお調べになって切り替えてみるのもいいかもしれません。

Copyright(c) 2018 【海外医薬品】通販サイトを使えばお薬が簡単に買える All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com